うわさ話ロゴ
スポンサーリンク

巷で話題のアレ

芸能人が入院することの弊害!?北辰病院(楽山)は病院です!!

投稿日:2016年9月15日 更新日:

元俳優の高畑裕太さんの入院先について

北辰病院で急性治療を施されたのち、隣接する心療内科病院『楽山』に転院するのではないかという説も上がっている。『楽山』とは、北辰病院と同じ秀峰会に属する施設で、心療内科、メンタルヘルスの専門病院である。この病院は、入院治療というよりもストレスで疲弊した心身を癒しリフレッシュするための施設である。ホテルのような豪華な空間でゆったりと過ごすことでストレス関連の疾患を癒したり、そのストレスを早期に解消するための、リフレッシュ入院という利用方法もある。

ヒーリングスパやリラクゼーションスパで、東京青山の人気エステサロンのマッサージを受けるという治療まで用意されている。まさにリゾートホテル感覚である。部屋はゲストルームと呼ばれ、全室カードキー付の個室。バス・トイレ・洗面所はもちろん、テレビ、DVD、応接セット、インターネット、ミニキッチンまでついている。他にも、トレーニングルームや図書室、シアタールームなどの設備まで用意されている。まさに至れり尽くせりである。

こんな豪華な施設に入院してリゾート感覚で優雅にリフレッシュとは、ずいぶんいいご身分ではないか。さぞかし費用もかかるだろう。やっかみ半分で調べてみると、やはりそれなりのお値段である。1日あたりの負担額が食事代を含めて15,000円から18,000円。1カ月入院すれば50万円前後かかる計算である。

某トレンドニュースサイトより抜粋

スポンサーリンク

「病院」には誰がいるのか考えよう!

ツイッターやまとめサイトをチョロチョロっと見てみましたらば、、まあ、、「当然でしょうね」ってな、もっともな意見がたくさん出ていました。

分かります。

分かるんですけども、私自身がそういった病院や施設のお世話になる事を検討していた時期があって、実際こちらに入院していた知人がいることなんかもあるので、チョット言わせて頂きたいなって思うのは

「そこは病院、そこにいるのは患者さん」なんですよ。

もっとも、検討しただけとはいえ一番安いクラスのお話しですし、知人が利用したのも同クラスだとのことで「スパやシェフによるおもてなしのような料理」については分かりませんが、

間違っても、高級リゾートホテル感覚で遊び半分に利用する場所じゃないって事も、もう少し強調して報道してほしいなって思うんです。

高畑さんがそうだとか、そうじゃないとか、そういう話じゃなくてですね…

これじゃあ、「そういう目的で利用する施設」みたいな印象しか与えないじゃないですか?

そういう「話題」に晒されて、

よからぬ誤解や偏見で色々とキツイ思いをするのは高畑さん親子だけではなくなってきている気がして、それが何だかとても怖いです。

「やっと落ち着いて治療に専念できる」はずだった場所を、いたずらにそんな風にばかり扱う怖さを、マスコミ関係者さんや、芸能ニュースサイトに投稿される方々にも、

もう少し、そういう配慮をして頂けたらなって思いながらこの記事を書いています。

 

【いたちのおうち.xyzをLINEでお勧めしてくださる皆さまへ】

2019年2月現在
LINEはpunycode(ピュニコード)変換に対応していないので、
こちらの共有ボタンは使えません。
お手数ですが
URLを直接コピーしてお使い頂きますよう、お願いいたします。

-巷で話題のアレ

Copyright© いたちのおうち , 2019 All Rights Reserved.